ロジクールのC270nを解説!今おすすめのウェブカメラも紹介!

ロジクールのC270nを解説!今おすすめのウェブカメラも紹介!

ウェブカメラを購入しようと思うけど、どうやらロジクールのC270nが人気みたい。

よくわかんないけど、使ってる人も多いみたいだし、C270nでいいかな…。

でも、他のウェブカメラも気になるし。

今回は、ロジクールのC270nについて詳しく解説していきたいと思います。

今回の記事でわかること。

  • C270nについて詳しくわかる
  • どんな人におすすめなのかわかる
  • 他におすすめのウェブカメラがわかる

ロジクールC270nを詳しく解説!

画質・視野角

画質・視野角は以下の通りです。

  • 解像度:720p
  • フレームレート:30fps
  • 画素数:130万画素
  • 視野角:60°

SkypeやZoomなどで、クリアな映像でテレビ電話をすることができます。

場所も気にせずに、ビデオ通話することが可能。

暗い環境でウェブカメラを使っていても、照明を調節することができるからです。

視野角は、60°に設定されているため、1人映るのには問題ないです。

内蔵マイク

ウェブカメラ自体に、マイクが内蔵されています。

ノイズリダクション機能がついているため、騒がしい環境でも、しっかりと自分の声が相手に届きます。

取り付け方

ウェブカメラ本体には、ユニバーサルクリップがついています。

クリップを使って、パソコンの画面に取り付けることが可能です。

価格

ロジクールの公式サイトにおいて、2,310円で販売されています。

ウェブカメラの中でも、低価格で購入することができます。

どんな人におすすめ?

  • パソコンに内蔵カメラがついていない方
  • 内蔵カメラの性能があまりよくない
  • ウェブカメラはあまり使わないので、安いのが欲しい
  • 仕事で使うため、コスパがいいウェブカメラを探している

といった方におすすめの商品です。

C270nを購入する前にRAVOLTA ZOOM C1000の紹介

画質

画質は以下の通りです。

  • 解像度:1080p
  • フレームレート:30fps
  • 視野角:90°

C270nと比べて、解像度が高く、映像をきれいに映すことができます。

視野角が90°あるため、1人~3人程度までは映りこむことが可能です。

取り付け方

パソコンの画面に取り付けることはもちろん、テーブルの上に本体だけで直立することも可能です。

購入すると三脚もついてくるので、幅広いシーンで使うことが可能です。

価格

価格は、6,800円になっています。

価格はC270nと比べると高いですが、ウェブカメラ自体のスペッックは、RAVOLTA ZOOM C1000のほうが高いです。

RAVOLTA ZOOM C1000のスペックのウェブカメラを買おうとすると、本来1万円近くはします。

性能や価格のことを考えると、コスパのいい商品になっています。

気になった方はこちらまで。

まとめ

ロジクールのC270nは、性能や価格を考慮すると、ウェブカメラの中では、優秀な商品と考えられます。

しかし、RAVOLTA ZOOM C1000もあまり知られてはいませんが、C270nと比べても、コスパのいい商品です。

少しでも気になった方は、こちらまで。

さらに詳細を知ることができますよ。

今回の記事を参考に、ウェブカメラの購入を検討してみて下さい。

5.ロジクール製品についてカテゴリの最新記事