ロジクールのウェブカメラの使い方は?誰でも簡単に使えるカメラは?

ロジクールのウェブカメラの使い方は?誰でも簡単に使えるカメラは?

ロジクールのウェブカメラって便利だって聞いて、買ってみたけど、使い方がいまいちわからない。

早く使い方を知って、有効活用したい。という疑問にお答えする記事となっています。

今回の記事でわかることは、下記の通りです。

  • ロジクールのウェブカメラの設置の仕方
  • ロジクールのウェブカメラの設定の仕方 
  • セットアップが簡単なウェブカメラの紹介

ウェブカメラって、セットするのは簡単ですけど、後の設定するのが少しめんどくさかったりしますよね。

今回は、ロジクールのC920nを使って、説明していきますね。

ロジクールのウェブカメラの設置・取り付け

C920nは、好みの設置の仕方をすることができます。

  • パソコンのモニター
  • デスクトップ
  • 三脚

などを使って、好きな場所に設置することができます。

モニターに設置する場合、モニターに挟み込むようにして取り付けるだけで、固定することができます。

出典元:Logicool公式サイト

デスク・三脚の上に、置くだけでも設置が可能です。

出典元:Logicool公式サイト
出典元:Logicool公式サイト

マイクの設定方法は、こちらの記事に詳しくまとめました。

ロジクールのウェブカメラの設定方法

1.C920nのUSBケーブルを、パソコンに接続して使用。

2.『Logicool Capture』をダウンロード。

出典元:Logicool公式サイト

ロジクールのウェブカメラは、『Logicool Capture』という無料のソフトウェアを使用します。

『Logicool Capture』を使うことで、ウェブカメラの撮影設定・録画をすることができます。

3.『Logicool Capture』をクリック。

4.『ウェブカメラコントローラー』から、カメラの設定。

出典元:Logicool公式サイト
  • 明るさ
  • コントラスト
  • 色の強さ

など、設定することができます。

これで、カメラの設定はOK。

『Logicool Captureビデオ』を解説

『Logicool Capture』は、他にも便利な機能があるんですよ。

  • クイックキャプチャ
  • ウェブカメラギャラリー
  • ウェブカムコントローラー

機能・使い方について解説していきます。

クイックキャプチャの機能

クイックキャプチャーを使用すると、静止画や動画の撮影を、手軽に行うことができます。

ウェブカメラの操作や設定も、簡単にすることが可能。

ウェブカメラギャラリー

画像や動画の閲覧と、共有をすることができます。

  • 動画・画像ファイルのメール添付
  • 画像・動画の編集
  • 画像・動画のFacebook・YouTube・Twitterへのアップロード

いろんなシーンに対応しているので、とても便利ですよ。

ウェブカムコントローラー

テレビ電話中に、ウェブカメラの操作をすることができます。

使い方は、以下の通りです。

1.テレビ電話中に、ウェブカムコントローラーを起動

2.パン&チルト機能を使い、自分にあったアングルを見つけましょう

3.顔が画面から外れないように、『フェイス追従』を使用

4.周囲が暗い場合は、RightLightで調整

5.自動フォーカス・手動フォーカスの選択

これで、ウェブカムコントローラーの設定をすることができます。

使い方が簡単なウェブカメラはRAVOLTA ZOOM C1000

設置の仕方

ZOOM C1000はC920n同様に、さまざまなところに設置することができます。

  • 三脚上
  • テーブル上
  • モニター上

購入すると、三脚も一緒についてくるので、とても使い勝手がいいですよ。

簡単にセットアップ

カメラ本体についている、USBケーブルをパソコンに差し込むだけ。

自動でセットアップされて、すぐに利用することができます。

簡単にセットアップすることができるので、パソコンに慣れていない方でも、安心して使うことができます。

誰にでも使うことができるウェブカメラなので、詳細を知りたい方は下記のリンクをご確認ください。

公式サイト

まとめ

ロジクールのウェブカメラでは、無料のソフトを使うことができます。

動画を配信したり、テレビ電話でも役に立つ機能が、たくさん揃っています。

便利ではありますが、ソフトウェアを使う際に、少し面倒なことも…。

悩んでいる方は、RAVOLTA ZOOM C1000はセットアップが簡単なので、おすすめですよ。

5.ロジクール製品についてカテゴリの最新記事